スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒は飲んでも飲まれるな!



 こんばんは。


 泡盛を飲み慣れると、日本酒って何て甘ったるい酒なんだ!飲めるか!って気になってくるのですが、最近、故郷に近いところの純米酒ってやつを飲んでみたらなかなかいけるじゃないかってことで、日本酒を飲み始めています。

 ぐい飲みは幾つか持っているのですが、徳利がなくて、蕎麦つゆの徳利を代用しています。

 お酒の徳利も欲しいなぁと思ってネット・オークションを覗いていますが、まだこれといったのを見つけていません。

 備前のような土物で探しています。形も備前に多いようなので探しています。

 それから、徳利の口のかたち。うちの親父がうるさい性質で、幼少のおいらに向かって、徳利に注ぎ口が切ってあるのは無粋だとか言ってましたんでね。注ぎ口が切ってなくてもこぼさないよう伝わないよう注ぐのが粋なんだそうな。
 同じように、印鑑は上下をよく確かめて捺すべきだから上側に印が入っているのは品がないとか、ネクタイ・ピンはネクタイを固定するものだけれども、背広を着ている時はバタバタしてはいけないからネクタイ・ピンは必要ないだとか言ってました。

 そういう意味では、一升瓶から注ぎやすいように徳利の上に漏斗を継ぎ足したようなのは論外ですね。


 さて『八重山のわかれ道』(A面)、再開しました。あちらも世露四苦ね。


238.jpg

 日曜日にみつけたコスモスです。


 ではまた。



スポンサーサイト

冠鷲



 こんばんは。

 最近は早や夏の気配だった石垣。

 金曜日の最高気温は26.5℃だったのに、土曜日はぐっと冷え込んで最低気温は14.2℃。昼間も15.9℃までしか上がりませんでした。

 今日は持ち直して、最高気温は21.1℃。(今また、16℃くらいまで下がっているけど)



 このところ、武器の手入れに勤しんでいるおいら。

 オート・フォーカスに狂いが出ていたデジタル一眼レフは修理から帰ってきたし、昨秋、水没したコンデジは保障期間内ということで新品になって帰ってきました。

 因みに、おいらの武器はこんな感じ。
1、デジタル一眼レフ PENTAX K10D 旗艦だけど、あんまり出番なし。
2、コンパクトデジカメ PENTAX WPi いつもポッケに入れてる。一応防水。
3、コンパクトデジカメ OLYMPUS μ1030SW 海中撮影専門。

 帰ってきた一番太郎 PENTAX K10D に古いレンズを着けて試し撮りするのがこのところのおいらのお愉しみ。
 このカメラ、1975年登場のKマウント・レンズが全て使える。といっても、古い設計のレンズはデジタル・カメラではいろいろと写りに不都合が生じる。と言われている。
 確かに試し撮りしていると、「ああ、これがパープル・フリンジですなぁ。」とか「フレアが目立ちますなぁ。」といったことになりますが、まぁ、ブログに使うくらいの大きさなら目立たない程度のものもあります。


 さて、昨日の荒天から一転して穏やかな日和になったので、カメラを抱えて出かけました。

 「カメラ片手に」ではなく「カメラを抱えて」というのは、今日のお相手はちょっと重たいレンズだから。

 カメラを持たずにレンズを持たないと、フランジのところが折れるんじゃないかと心配になるくらい(実際にはそんなことにはならないんでしょうけど)。

 そのレンズはTokina製 AT-X PRO 828 ってヤツでふた昔前のもの。80mm~200mm(おいらのカメラで使うと120mm~300mm相当になる),開放F値2.8。1350g。重たいのと望遠レンズをあまり使わないことから、出番もなく防湿庫の肥しになっています。
 カメラ込みで2kgくらい。ずっと構えてたら、腕がプルプルして手振れしそう。

 さて、そんなレンズを持ち出す気になったのは、最近、サギ系の鳥が目につくのでそれを狙ってみようかという気になったから。



 残念ながら、サギたちってば、遠くからおいらに気づいて飛んで行ってしまう。

 でもカンムリワシ撮れたから結果オーライ♪

130.jpg

 鳥屋=鳥専門に撮影している人からピント合わせが難しいって聞いてたけど、確かに難しい。望遠レンズになるほどピントの合う奥行きが薄くなってくるからねぇ。
 眼にピントを合わせるのはオート・フォーカスでは難しいから、結局、マニュアル・フォーカスで合わせることになる。

158.jpg

 かなりトリミング(切り抜き)してますけど、レンズの欠点が分かりますか?順光だからかフレアも見当たらないし、これならおいら的には問題なしです。

159_20090316010533.jpg

 ピンボケはレンズのせいじゃないしね。

 しばらくカメおた(カメラおたく)的な話が続くかもしれません。



 ではまた。

 ぽちっとお願いします→人気ブログランキングへ

テーマ : 石垣島 - ジャンル : 地域情報

刺しつ刺されつ




 みなさまこんばんは。お久しぶりです。お元気ですか?


 追い風が吹くと調子に乗るのに、向かい風には滅法弱いHITOKUICHIKUWAがやって参りましたよん。


 伐開されてるのにいつもの調子で馬鹿なことを書き並べるのも不謹慎かと思って悩んでおりましたが、そうすると何にも書けない。
 おいら-馬鹿=0 ってことっすか?

 まぁ、考えてみれば、おいらが不謹慎なのは今に始まったことでなし。おいらに馬鹿以外の要素があるとしたら毒っ気くらいのもんでしょうから、その辺に存在理由を再発見して生きて行こうかと。

 毒吐くぞ~~~!!


 と、思った矢先においらよりも毒の強いヤツに出っくわしました。

039_20090313202157.jpg

 ヤエヤマアシナガバチだと思う。

 キアシナガバチの八重山諸島亜種なんだそう。

 攻撃性も強いんだそうな。



044.jpg

 そうらしいね♪


047.jpg

 Tシャツのお姉さんと欧米人がよくやるような挨拶をしている訳じゃあないかんね。


 痛みはすぐにひいたのだけれど、何だかいまだに船酔い感が残ってる。

 気のせいかもしれないけど、ほら、おいらってば向かい風に弱い小心者だから。


 記憶を辿ってみればハチに刺されたのって、小っちゃなヤツに1回やられただけなんだよな。
 たしかアナフィラキシー・ショックつって、ハチに刺されてできた抗体が、2回目に刺されたときに不利に作用して死んじゃうことがあんだよな。

 だから次が危ない!

 かといって、どうしようもないからね。

 グッド・ラック!俺!!



 ところで、米原の現場に10日(火)、赤土防止条例に関する看板が立てられました。つまり、これまでは無届で伐開していたということ。
 無届には罰則もあるけど、県は告発?告訴?しないのかな?検察は立件しないのかな?
 何のための罰則なんだろうね。


 同じ日、おいらは竹富に行ってました。デイゴが咲いてましたよん。

006_20090313204740.jpg



 んじゃ、またね。

 ぽちっとお願いします→人気ブログランキングへ



テーマ : 石垣島 - ジャンル : 地域情報

月亭可朝という生き方


 うむ、最近どうもね。
 あの伐開以来、落ちててね。馬鹿なこと言っても心から笑えなくて辛い。

 こんな時に力になってくれるのはスターでもヒーローでもないね。
 こんな時に頑張ろって思わせてくれるのは、藤山寛美であったり岸部一徳だったりします。私の場合。

 そんな今日この頃、やってくれます月亭可朝。

『月亭可朝、ストーカー相手と仰天復縁!?』

 当人たちにとっては修羅場だったのかもしれませんけど、喉元過ぎれば何とやらで、まぁ何とも人騒がせな話です。傍目から見れば深刻な問題なのか犬も喰わないって奴なのか判らんもんね。ま、一番判らなかったのが当人たちなのかもしれませんが。

 当人といえば、先ごろの辞任大臣(←ちょっと韻を踏んでる)。当人は風邪薬のせいだと言ってるのに、ほとんどの人はお酒のせいだと思い込んでいますね。マスコミが煽ったせいもあると思うとちょっと怖いけどね。
 でもあの会見録画を観ていると、ドリフのコントみたいで、いつ金だらいが落ちてきても不思議じゃない気もしました。
 でも、当人が言ってるんだから風邪薬なんだよppm。


 笑ろて生きよや横山さん!
 伐開はチクゥと痛いままやけど、作り笑いでも笑顔は笑顔!




043_20090225223942.jpg

 昨日、出会った子。青くないけどウロコの感じはサキシマアオヘビかな?


 んじゃまた。

 ぽちっとよろしく→人気ブログランキングへ

テーマ : 石垣島 - ジャンル : 地域情報

喜怒哀楽


 こんばんは。


 前回、前々回の記事、おどろおどろしいとか、怖いとか、一人称が「わし」になってるとかといった感想を貰いました。

 そう、わしは怒っているのら。こんなことをおっ始めた奴らに!もの言うべき職責にありながら見て見ぬふりの奴らに!そして毒を吐く以外に為す術のないわしの無力さに!!だ。
 わしは幾つになってもパンクスやけんねぇ。

DSCN0555.jpg


 これは3月1日に予定されている桴海於茂登岳山登りの下見に行った人から貰った写真で山頂付近から俯瞰したもの。中央やや下やや右よりのブリーフ型の裸地が今回伐開されたところ。その左側、画面の左端までが以前に同じ事業者に宅地分譲されたところ。


c6d2.jpg

 こちらは、たぶん’07年の5月ころの写真。海側からなので較べにくいかもしれないけれど、当時、米原周辺では電柱の交換工事が行われていて、右の方にその電柱が置かれているのが写っています。そこから左の方へ砂浜の切れる辺り(黄矢印)まで今回、違法に無届伐開されたのです。
 拡大してもらうと判ると思うけど、ブリーフの左の方の進入路(白矢印)が、電柱置き場への進入路です。
 上の写真の右端のサトウキビ畑(赤矢印)が下の写真の一周道路より海側のサトウキビ畑にあたります。(下の写真の一周道路より山側の畑は上の写真では山陰になって写っていません。)



 なんだかTHE CLASHな気分の夜なので、



 じゃまたに。

 ぽちっとよろしく→人気ブログランキングへ



テーマ : 石垣島 - ジャンル : 地域情報

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。