スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜怒哀楽


 こんばんは。


 前回、前々回の記事、おどろおどろしいとか、怖いとか、一人称が「わし」になってるとかといった感想を貰いました。

 そう、わしは怒っているのら。こんなことをおっ始めた奴らに!もの言うべき職責にありながら見て見ぬふりの奴らに!そして毒を吐く以外に為す術のないわしの無力さに!!だ。
 わしは幾つになってもパンクスやけんねぇ。

DSCN0555.jpg


 これは3月1日に予定されている桴海於茂登岳山登りの下見に行った人から貰った写真で山頂付近から俯瞰したもの。中央やや下やや右よりのブリーフ型の裸地が今回伐開されたところ。その左側、画面の左端までが以前に同じ事業者に宅地分譲されたところ。


c6d2.jpg

 こちらは、たぶん’07年の5月ころの写真。海側からなので較べにくいかもしれないけれど、当時、米原周辺では電柱の交換工事が行われていて、右の方にその電柱が置かれているのが写っています。そこから左の方へ砂浜の切れる辺り(黄矢印)まで今回、違法に無届伐開されたのです。
 拡大してもらうと判ると思うけど、ブリーフの左の方の進入路(白矢印)が、電柱置き場への進入路です。
 上の写真の右端のサトウキビ畑(赤矢印)が下の写真の一周道路より海側のサトウキビ畑にあたります。(下の写真の一周道路より山側の畑は上の写真では山陰になって写っていません。)



 なんだかTHE CLASHな気分の夜なので、



 じゃまたに。

 ぽちっとよろしく→人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ : 石垣島 - ジャンル : 地域情報

<< 月亭可朝という生き方 | ホーム | 自力移動 >>


コメント

実効性?

吉原ではありませんが、川平郵便局の裏に新しく3階建てのアパートが建ちましたね。確か、海岸線から100M以内のサンゴの海浜地区(by石垣市風景計画)だから高さ7M以下で勾配屋根じゃなきゃダメなはず。しかし3階建てだから明らかに7M超えてるし、屋根も平らな四角い箱型建物だし。やっぱり法的拘束力が無いと実効性は無いようです。

やどかりさんへ

 そうですか。川平でもそんなことが・・・。
 崎枝でも無届で大規模な伐開が行われましたね。最近、あんまりウロチョロしてないのですが、聞くところによるとあちこちであんなことやこんなことがされているそうです。
 マスコミも「法的拘束力」がないという言い方をしますが、罰則で担保されていないだけであって法的には拘束されているのだと思います。議会でも満場一致で通った条例、罰則がないからとぶっち切るモラルの低いことよ!
 それにしても一室も埋まっていないようなアパートもあるようなのに、まだ建てる人が居るんですねぇ。
 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。