スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いちゃりばちょうで逢いましょう




 こんばんは。


 大和ハウスの裏のお仕事も受け持つ鮫島。

 「いちゃりばちょーでー」「いちゃりばちょーでー」と近づいて来るとか来ないとか。
 良い子のみんなは絡め取られないようにしましょうね。堅気の商売をしている会社にとってはコンプライアンスの問題でもあるから気をつけませう。弱みを握られちゃあ身動きとれないよん。甘い話にゃご用心、ご用心。

 まぁ、「いちゃりばちょーでー」と言って近づいてくるという噂は都市伝説みたいなもんだと思うけどね。

 「いちゃりば頂戴」だったりして。


 この土日月と宜野湾で開かれた「離島フェアで逢いました。」って話も聞きました。いったい何を企んでるんでしょうか?



 さてもさても米原。

103.jpg

 キクメイシっぽくもあるけれども、これはイソギンチャクでしょうか?何ですか?


112.jpg

 これまでにも何度か登場したゼニイシ。ホシズナやタイヨウノスナと同じ仲間です。星、太陽ときたら「ツキノスナ」とでも呼びたいところですが、残念ながら「ゼニイシ」です。世知辛いです。

159_20081125213506.jpg

 所によってはこんなにたくさん居ます。これがみんな銭だったらなぁと思わないでもありませんが・・・・・。


163_20081125213703.jpg

 ジャノメナマコ。


177.jpg

 ウミホウズキに似ているので巻貝の仲間の卵ではないかと思います。


 では、これにて。

 人気ブログランキングへ
      ↑
 ぽちっとよろしくね!






 
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

ミステリー横断歩道



 こんばんは。

 最近の米原は北風ビュービューです。冬場、北風になると桴海於茂登岳の北側は天候の悪い日が続きます。街には降ってないのに、米原には降ってるなんてこともしょっちゅうです。

011.jpg

 リーフ際には白波が立っています。


005_20081120213536.jpg

 吹き付ける強い風を受けたハマオモトの葉がクルクルと廻って、そこだけ地面が掃き掃除されています。


 そして、これ。米原ではないけれども不思議なものを見つけました。

012_20081120213856.jpg

 手前側が車道で、それと平行して歩道があります。
 そして、そこからキビ畑へと入っていく道に横断歩道が設けてあるのです。

 普通、道路の白いペイントは、それ専門の業者さんが描いているわけですよね。
 だけど、こんな交通表示はないと思うので、業者さんが描いたのではないと思います。

 すると誰が描いたんだ?

 専用の道具がなければ描けないでしょうから、素人が思いつきで描いたということも考えにくいし。

 きっとこの奥にはUFOの着陸基地があって、宇宙人に万が一のことがあって宇宙戦争に発展してしまうことを危惧した日本政府の配慮で設けられたに違いない。あ~他の星にまで思いやり予算か~。

 宇宙人に頼みたい。おいらの腹の脂肪をキャトルミューティレーションして貰えないだろうか?


 謎が謎呼ぶ横断歩道!どなたか説明を付けてみて下され。


 ではまた。


 ぽちっとよろしく→人気ブログランキングへ

テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

もう冬ですか?



 こんばんは。


 今日の石垣島はお寒くなっております。昼間っから20℃前後でして、今は19℃度切ってるかもしれません。

 本土に比べれば極楽ですけど、体感的には相対的なものなので、私にとってはやはり寒い。


 去年の記録を見てみますと、平均気温が20℃を切ったのが11月の28日(19.0℃)、29日(19.8℃)。12月に入ってからも8日(19.7℃)、14日(19.6℃)。そして年末30日に17℃、31日に15.2℃と急激に冷え込んだのでした。

 余談ながら(全て余談か?)、昨年末で思い出すのは、大晦日、紅白歌合戦を観ている途中で酔っ払いに「お玉のような物」で殴られたっけなぁ。

 明日の天気予報では最低気温19℃、最高気温23℃となっております。


 そんな今日とは関わりもなく、10月26日の米原。

080_20081119192022.jpg

 何かがいる。捲ってみると、

079.jpg

 レイシガイの仲間のよう。撮った時には天地が写真の通りだと思ったのだけれど、どうやら写真の右側が上のようですね。


084.jpg

 なにやら綺麗な貝殻。ちっちゃいのに目立っていました。


085_20081119193213.jpg

 引き波に洗われるクモヒトデ。腕に付いてる、え~っと何だろ触手?ヒゲ?管足?に空気が絡んで泡々になっています。


098.jpg

 さて、こいつはまた何でしょう?

094.jpg

 腹側の様子なんかは以前紹介したイソアワモチによく似ています。



 さてっと、昨日から始めた断酒。今夜も我慢できそうだ。


 ではまたに。


 ぽちっとよろしく→人気ブログランキングへ


テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

優先順位




 風呂あがり パンツをつける その前に
  ビールとつまみ 用意するおっさんがいる


 いや~~~~~~!



 端からお見苦しいところをお見せしました。


 まだ米原の干潟の写真がありますのでどうぞ♪

035_20081116215321.jpg

 これも・・・・・

036_20081116215416.jpg

 これも巻貝の卵だと思います。砂を固めて作ってあるので思ったよりずっとしっかりしていました。

 上のは自転車のスプロケットのような襞がありますが、下のはのっぺりとしていますね。


063_20081116215718.jpg

 カニさんの前に立っている砂やホシズナを固めた棒っこは何でしょうねぇ。中に何か住んでいるんでしょうねぇ。


066.jpg

 これもホシズナで作られていて、人間様から見ると豪勢な気がします。ゴカイが住んでいるんだと思います。


076_20081116220501.jpg

 テッポウエビと

077.jpg

 ハゼが穴から顔を出しました。共生しているのでしょう。

 ちょっとでも体を動かすとピッて引っ込んでしまうので、撮影には苦労しました。足がプルプルするような変な姿勢でしゃがみ込んで姿を現すまでじっと待ったのですが、お尻をちょっと下げた拍子に濡れてしまいました。


 ではこれにて。


 ぽちっとお願いします→人気ブログランキングへ

テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

支離滅裂木端微塵



 こんばんは。

 前回、定額給付金に触れましたけど、やっぱりよく解らない。

 景気対策ということなら、テレビやラジオで一般人が発案しているように、消費税を一定期間免除するだとか、新型インフルエンザ対策に注ぎ込むとかいったことの方が有効な気がします。


 しかし、所得制限のラインが1800万円って・・・・・・・。そんな人が1万2千円貰って果たして喜ぶんでしょうか?

 片やいざなぎ景気を超えたと言われるその果てに、年収200万円以下の人が1千万人を超えているらしいし(おいらも他人事ではないのだけれども)。
 そんな彼らにとって1万2千円は大きいかもしれないけれども、ホントに欲しいのは焼け石に水みたいなものではなくって貧困から抜け出すための方策なのだと思います。
 ODAじゃないけれど、使えばなくなるお金より手段が欲しいのよ。


 それにしても薬害肝炎の時には数十億円ぽっちを出し渋ったことを思えば気前が良くなったもんだに。
 所詮、人様の金だという意識があるんでしょうな。年金問題と根源は同じだということかしらん。


 そんな行政を選んでしまった私たち国民のせいでもあるけれど、、、、、。



 それにつけても親の言うことは聞くべきですな。
 「マンガばっかり読んどったらアホになるぞ!!」と言われた意味が近頃よく解ってきました。

 最近、『サブカル・ニッポンの新自由主義』って本を読んでいます。
 おいらには難しすぎて何が書いてあるのかよく解らないのですが、何だかとっても大事なことが書いてあるような気がします。
 読解力と一般常識をお持ちの方はぜひ読んでみてください。麻生さんもマンガばっかり読んでないで読んでみてね。

 ではでは。


 ぽちっとお願いしまする→人気ブログランキングへ

テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

WON'T BE LONG




 OLY OLY OLY OH!

 こんばんにゃ。


 昨夜のこと。hitokuichiwawaさん家で半額餃子を馳走になった。

 なんかねぇ。もうねぇ。「半額」って聞いただけで嬉しくなってねぇ。
 ぱっと場が明るくなるってなもんですよ。


 考えてみれば、おいらは一銭も出してないんだから半額のメリットはないはず。
 奴は奴で、半額で買って半分おいらに喰われたら半額のメリットはないわな。


 っつうことはですよ。「半額」というフレーズは人を幸せにする魔法の言葉なんではなかろうか?


 で、まぁ、その場は「貧乏=幸福」なのではないかという話になりましてね。

 もちろん貧困は困りますけど、「半額」という言葉に意味もなくトキメキを覚える程度の貧乏というのは非常に幸せなことなのではなかろうかと。

 金持ちは「半額」でときめくことができないし、そもそも幸せそうな金持ちって見たことないよね。

 ある?

 バカ大っかい家とか、無意味にゴージャスな車なんか、見てるこっちが恥ずかしい。心の空白をモノで埋めようとしてんのかね。


 お金といえば、総額2兆円の定額給付金。
 金持ちにも配るのか否かと枝葉の議論をしてるようですけど、そもそも500兆を超える借金がある国のすることかっつうの。

 経済対策にも票にもあんまり繋がらんと思うな、おいら。
 おいらは貯金して、票は、、、、、票はどうしたもんでしょうねぇ?


 さて、「半額」の甘い夢でも見るとしましょう。

 はいCHIKUWAの貧乏論でした。


 ポチっとよろしくね→人気ブログランキングへ

テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

海森遊び中止(笑えない)



 こんばんは。

 前の日なんか興奮して寝付けないくらいに楽しみにしていた「第2回米原海森遊びの会」ですが、しとしとと降る雨と強い北風に「退く勇気も必要だ。」と中止になりました。

 一昨日まで最高気温は連日30度前後あったのに、昨日は25度。今朝なんか寒くて寒くて目が覚めたら、なんと20度。昼間もそうそう上がってないと思います。

 今夜も寒そうなので部屋を見渡してみたらウエットスーツが目にとまりました。

 いやいや、それはやっちゃあいかんでしょ。人間として。


 米原での干潟遊びは年が明けて南風に替わってからになりそうです。んが、冬場は桴海於茂登岳登山が計画されているようなので、健脚の方は頑張って下さい。陰ながら応援したいと思います。(俺、辛いの苦手だから)



 ところで私、このブログで海のごく浅いところを「浅場」と呼んできましたが、これには訳があります。
 それまで「浅瀬」と呼んでいたのですが、ブログに書く時に活字にしてみると、「浅い瀬」であることを再認識。「瀬」とは「淵」の対で、自分的には川に使う言葉であって海に使うのは妙な気がしたのでした。そして苦し紛れに「浅場」などと呼んだわけです。

 しかしどうにもしっくりこなくて、、、、、、、手元の国語辞典によると、「瀬」とは「①流れの浅い所。浅瀬。対 ふち。②激しい流れ。早瀬。③時機。場合。「逢う-」④場所。立場。「立つ-瀬がない」」。
 「浅瀬」とは「海・川の浅い所。」となっています。

 海でも川でも「浅瀬」で良いみたいですな。三番瀬だって東京湾にあるもんな。
 っつうこんで、今度から「浅瀬」と呼ぶじぇ~。


 今回の海森遊びの予定場所辺りの浅瀬、、、、、いや潮だまりという方が適切かな、、、、、でハタゴイソギンチャクとカクレクマノミも見付けていたので、子供らにも見て欲しかったなぁ。共生関係を説明するのにも適しているしね。

118.jpg


ではこれにて。ごめん浅~瀬。


 ぽちっとお願い→人気ブログランキングへ

テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

まーに



 まいど。本日、日曜日は第2回米原海森遊びの会です。

 天気予報じゃ雨だ。

 小雨決行のようなので、申し込みをした人は問い合わせてみて下さい。



 さて、予定では指ハブ作りも予定されているので、マーニ(クロツグ)の葉っぱを探しに行ってきました。新芽のところが指ハブに適しているらしいので、それを探して独り夕闇迫る森の中を行きました。

 ミイラ捕りが・・・・・の話じゃないですけど、指ハブの材料探しててハブに咬まれたら洒落になんないね。


033_20081109004226.jpg

 途中、コノハチョウに出会いました。

042_20081109004337.jpg

 何故かこれまでコノハチョウには近寄れなかったのでラッキーでした。

038_20081109004532.jpg

 残念ながらピンボケですが翅の表(あれっ、蝶々の翅ってどっちが表だ?)が鮮やかですね。

035.jpg

 これも残念ながら画面からはみ出してしまったけど飛んでるところ。


 さてさて、朝に備えて眠ることにいたしましょう。

 だば。


 ぽちっとお願いします→人気ブログランキングへ

テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

お隣さん



 こんばんは。

 第2回米原海森遊びの会は9日(日)です。詳しくは4日(火)の八重山毎日新聞の「誘い」をご覧ください。


 今回のメインは潮が引いたイノーを歩くことです。ちょっと古くなってきましたが、そのイノーの様子をば。


142.jpg

 これはサンゴ石を捲ってみたところ。すごい多孔質です。いろんな奴が暮らしています。


139_20081107234325.jpg

 これはメンガイの仲間でしょう。
 よく見ると、さらにムカデガイの仲間がひっついています。

148_20081107234738.jpg


141.jpg

 ホヤのようなのもひっついています。


143_20081107235217.jpg

144_20081107235543.jpg

 ウミウシみたいなのも。


145_20081107235637.jpg

 ホシズナやタイヨウノスナも着いているし。


146_20081107235819.jpg

 緑藻もついている。


149.jpg

 こいつなんか得体がしれないけれども、とにかくひっついています。


 さて、これらが相互に共生関係にあるのかどうかは知らないけれども、とにかくお隣さんとして暮らしています。
 おいらも良き隣人たらんとして、静かに石を戻してきました。


 仲良きことは美しきかな。


 だば、また。


 ぽちっとよろしく→人気ブログランキングへ



テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

「第2回 米原海森遊びの会」のお知らせ


 こんちゃ。

 先日、ぽそっと書きましたが、今度の日曜日 9日は「第2回米原海森遊びの会」が開催されます。
 
 今んところ降水確率70%♪


 今回のメイン・ディッシュは島村修さんとともに米原の干潟を歩いて観察しようというもの。

185.jpg

 だから少々の雨なら何とかなる。雷さんが近づかなければ大丈夫。


 こないだから紹介しているようなのに会うと思います。

 当日もたぶん会うに違いないのにフトユビシャコがいます。

041_20081107005220.jpg

042_20081107005254.jpg

 綺麗な模様ですねぇ。

056.jpg

 でも顔は怖い。妖怪みたい。その上、目に芯がなくってピンボケに見える。


173_20081107005446.jpg

 こいつや、

211_20081107005528.jpg

 こいつも同じフトユビシャコですが、色がずいぶんと違いますねぇ。


 海森遊びの会、詳しいことは4日(火)の八重山毎日新聞の「誘い」にありますので、ご覧の上ご参加ください。

 ほなのぅ。待っとるけんのう。


 ぽちっとお願いします→人気ブログランキングへ

テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

米原の干潟 たぶんその6



 こんばんは。

 まだまだ干潟。

009_20081103210412.jpg

 クモヒトデの仲間。おいおい色んなクモヒトデに登場してもらいますね。


014_20081103210511.jpg

 トゲアナエビ。好奇心旺盛なやつらしいので、こんど遊んでもらおうと思います。


015_20081103211344.jpg

 何ガニでしょうね。


016_20081103211859.jpg

 タイヨウノスナにしては凸が多いような気がしますが、タイヨウノスナであってるんでしょうか。


019_20081103212034.jpg

 手元の図鑑の中ではサボテングサってのに似ています。


027.jpg

 ちびっ子のカニさん。


 ではまた。


 ぽちっとよろしくね→人気ブログランキングへ



テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。