スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まーに



 まいど。本日、日曜日は第2回米原海森遊びの会です。

 天気予報じゃ雨だ。

 小雨決行のようなので、申し込みをした人は問い合わせてみて下さい。



 さて、予定では指ハブ作りも予定されているので、マーニ(クロツグ)の葉っぱを探しに行ってきました。新芽のところが指ハブに適しているらしいので、それを探して独り夕闇迫る森の中を行きました。

 ミイラ捕りが・・・・・の話じゃないですけど、指ハブの材料探しててハブに咬まれたら洒落になんないね。


033_20081109004226.jpg

 途中、コノハチョウに出会いました。

042_20081109004337.jpg

 何故かこれまでコノハチョウには近寄れなかったのでラッキーでした。

038_20081109004532.jpg

 残念ながらピンボケですが翅の表(あれっ、蝶々の翅ってどっちが表だ?)が鮮やかですね。

035.jpg

 これも残念ながら画面からはみ出してしまったけど飛んでるところ。


 さてさて、朝に備えて眠ることにいたしましょう。

 だば。


 ぽちっとお願いします→人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

<< 海森遊び中止(笑えない) | ホーム | お隣さん >>


コメント

夜の散歩も魅力的~☆

コノハチョウの内側の翅は、
とてもキレイですねv-351
こんなに近くで見られるのも、すごい!!
拡大して細かいところまでチェックですv-297
CHIKUWAさんは、指ハブ作れるんですかv-531

sugarさんへ

 不思議な蝶々ですね。
 外敵から身を衛るために木の葉に似た体になったと言われていますが、ホントにそんな風に思い通りに(別に思ったわけではないかも知れんけど)なるんでしょうかね?
 私は新説を述べてみたい。コノハチョウのように飛んでみたかった葉っぱがコノハチョウに似た形になったに違いない。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。